オーバーナイトダイエットの効果とやり方

オーバーナイトダイエットとは

オーバーナイトダイエットは毎日8時間の睡眠をとって週一度スムージーをいただくというダイエットの方法です。

非常に健康的なダイエットの方法として注目を集めるようになっています。
この方法はアメリカのボストン・メディカル・センターのキャロライン・アボヴィアン医師が医学的な見地から考案をしたものです。

このサイトではオーバーナイトダイエットについて紹介をしていきます。

オーバーナイトダイエットの効果について

アメリカでオーバーナイトダイエットを行ったところ平均して1週間に4キログラムのダイエットに成功したということが報告されています。

そのために短時間で大きな効果が得られるダイエットということで注目を集めています。
更には、大きなストレスを感じることなくダイエットを進めていくことができるという点も話題になっています。

医療系の方法ですので、からだに負担をかけることなく安全にダイエットを進めていくことができます。
リバウンドの可能性も非常に低いことが知られています。

オーバーナイトダイエットではなぜこのような画期的な効果を得ることができるのでしょうか?

それは、寝ている間に脂肪を燃焼させることができるようになるからなのです。
十分な睡眠によって体に蓄積された脂肪を燃焼させてしまうことが起きてきます。

更にはこの方法によって、インスリンの分泌が抑制されますので、ダイエットにつながっていきます。
インスリンは肥満ホルモンとも呼ばれていますので、抑制さることによって脂肪が蓄積されにくくなってきます。

しかも、無理に食事を制限することはしませんので、ダイエットの問題になってしまうことが多いリバウンドを予防することも可能になってきます。

十分な睡眠をとることによって、ストレスを軽減することが可能になりますので、それによってもダイエットが可能になります。

オーバーナイトダイエットのルール

オーバーナイトダイエットを行って行くには2つのルールを守っていくことが必要です。
しかしながらそれほど厳しいルールではありませんので、誰もが守っていけるものです。

1:1日8時間の睡眠をとること
2:1週間に1度スムージーを取る日を決めてその日は3食ともスムージーにする

スムージーは野菜(3種類まで)、果物(2種類まで)、プロテインパウダーまたはヨーグルト、などを入れて作るといいでしょう。

スムージーを取る日はスムージー以外には水だけを摂取するようにします。
他の6日間は基本的に何を食べてもOKですが、出来るだけ高タンパク質の食事にすることがお勧めです。

他には激しい運動などをする必要はありません。
カロリーの計算をあれこれと行う必要ももちろんありません。